2013 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

塗料&ミキシングマシーン!!!!!

 【26//2013】

溶接機を新型に変えるか塗料を総入れ替えで迷うに迷ってついについに買ってしまった塗料パール全色、ミキシングマシーン、デジコンやら全てがそろったフルセット!!!
クリアーなども一番いいものに変更したためトータルで大変な金額に!!
当分は米のみの生活だな~
しかし塗料により仕上がり、持ちが影響するんでよりよい仕上がりになると思えば安いものです

店
こちらは塗料をかき混ぜてくれるグルグルマシーン!!
塗料はイサムのアクロベース

画像にはないですが当店はクリアーはレクサスと共同開発したLXクリアー
3対1

硬質2対1のクリアー
2種類使用
用途に合わせて使い分けます

どちらも艶、艶もち、耐久性に関しては最高です。
痩せ、艶引けもほぼ有りません
サフェーサに関しても痩せもない物を使用しています。
パテも0収縮を使用です
もちろん材料費は普通の塗料とは比べ物になりませんが艶、艶もち、耐久性にかんしましても比べ物になりません

店 (2)
こちらはパールとデジコンです。


ますますやる気がでてきた~
その前にこの塗料に自分が慣れないといくらいいものを使っても意味ないので明日の夜からは塗料の感覚をつかむため練習です!!

メーカーの話では今までの塗料よりはるかに塗りやすいとの事なんで後は腕ですね
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート カーボンボンネット

 【26//2013】

先日届いたビートのカーボンボンネットです!!
ビート (2)
ビート (3)
新品のツルツルピカピカ
これにくすみ保護でクリアー入れて一部残してボディ同色に塗装です。
ビート (4)
これで外装パーツは揃いました~
側面以外純正は残ってませ~ん

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フーガ ホイール レーシングスパルコ チータ

 【24//2013】

今日はアウディ A4 がオーナー様のもとへ帰っていきました。
自信満々のマフラー音も絶賛して頂けました。

オーナー様
お気をつけておかえり下さい。
また何かございましたらよろしくお願い致します

そして
フーガ
フーガ (2)
ジャンジャジャーン!!!
今日届いたフーガのホイールです。
僕のゴリ押しでオーナ様から許可でたんでホイールチェンジです。

しかもたまたま発見したレアなレーシングスパルコ チータです。
なんと10.5Jのフォージド!!←カッコつけて英語?で言ってみました!!
このサイズは特にレアです。
重さも軽い軽い!!
片手で楽々です。

センターキャップ部のえぐれ方なんてたまりませんね~
実は僕自身スパルコが大好きなんです。
知ってる方はよく見てますね~
車のちょっとした所にスパルコが潜んでるんですね~



フーガ (3)
フーガ (5)
装着後のビフォア、アフターです。
思った通りよくお似合いで!!

フーガ (4)
ツラも計算通りいい感じ
1CMスペーサー投入で最強のツラが出ます!!

最近は流れがいいですね~
全てうまく行く気がする!!
デザインもポンポン出てくる!!
ついに時代が回ってきたかな
神様 ありがとうございます

オーナー様方
この流れで賞を取りまくって下さい

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アウディ A4 リップスポイラー 塗装、取り付け

 【23//2013】

アウディのリップスポイラー取り付けです。
色はピアノブラック仕上げです。
アウディ (7)
アウディ (9)
アウディ (8)

ユーロって感じになりましたね。
雰囲気が現行の車っぽくなりました。

後は試運転して作業終了です。

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アウディ マフラー加工

 【22//2013】

アウディのマフラー加工しました。
リアピースはすでに社外に交換済みです

純正のタイコを社外のタイコに変更です。
アウディ (4)
三角形部分を社外へ
アウディ (5)
これが今回使用するタイコです。
オーナー様の希望でアイドリング時は静かで高回転では高音で鳴くような感じということで
こちらのタイコをチョイス。

音は付けてみないとわからず非常に難しいので経験をもとにサイレンサーを選びます
太さ、長さ、マフラーのアールの違いでまったく違う音質になります。
アウディ (6)
サイレンサーを溶接して車体に取り付け。
またもや画像を取り忘れました。

肝心のおとは・・・・・・


きた~~~~!!!!!!
凄まじくいい音です!!
アイドリングは静かで低音
中回転では中高音
高回転では中高高音!!!

イメージ的には
映画 トランスポーターのアウディの走ってる時の効果音ような音です。

最高です。
オーナー様も必ず満足して頂ける音です。

動画の貼り付け方がわからないので皆様にお聞かせできないのが残念です。

Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

アウディ A4

 【21//2013】

先日入庫のアウディA4です。
マフラー製作&スポイラー取り付け塗装です。

アウディ
アウディ (2)
アウディ (3)
ユーロ系の車は大好きなのでいつかはデモカー作りたいですね。

でもその前に軽トラとマジェ作らないとですかね~
最近オーナー様方にちょくちょくデモカーの事で突っつかれてるんで
暇になったら作り始めます。
予定では春ドレまでに軽トラで今年中にはマジェスタにRB26スワップです。
とりあえず今は入庫している車たちをやらないとなんで張り切ってやっていきます

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

JZS147 アリスト

 【21//2013】

こちらは以前僕が2か月ほど乗ってたアリストです。
マジェスタとアリストをデモカーにしようと思い買ったのですがどうしても売ってほしいと言われ売ってしまいました
今回は車検の為入庫です。
アリスト
Fです。
HKSのインタークーラーです。
純正バンパーに入れるのに苦労しました。
アリスト (2)
アリスト (4)
マフラーはトラストです。
アリスト (3)
ホイールは以前マジェスタに付けていたチョーレアな
エクイップ01です。
18インチです。
18インチでこのエクイップを知ってる人はめったにいないんじゃないでしょうか?
実はこのセンターキャップに合わせたステアリングもあるんです。
そちらも激レアでこれを履いてた時にたまたまネットオークションで新品を発見し50000円でGETできました!!
懐かしいです

色々なところにガタがきてるので整備後車検行きます

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

輪切りカクカクグニョグニョマフラー 

 【19//2013】

マフラー (4)
溶接完了!!
本日焼を取り明日ドッキングして磨きです。

溶接のガスの減りも半端じゃなく神経も目も疲れるんでこれをやると一日の体力をほぼ使い果たします。

自分と同じ人間がもう一人欲しい~

Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

富士スピードウェイ イベント

 【18//2013】

昨日は富士スピードウェイで行われたイベントへ出動してきました。
オールジャンルイベなので様々な車が集結。
イベ」
当店から出動のクラウンは惜しくも入賞ならず。
さすがに外車と並んでしまうと国産車はつらいです。
イベ
イベ (2)
イベ (18)
イベ (17)
イベ (16)
イベ (15)
イベ (14)
イベ (13)
イベ (12)
イベ (11)
イベ (10)
イベ (9)
イベ (8)
イベ (7)
イベ (6)
イベ (5)
イベ (3)

ほんの一部ですがこのような車がうじゃうじゃ
VIPイベとは全く違う体験ができました。

こういう場所ではツライチではなくヘラフラですね。

エントリーされたオーナー様、関係者の皆様お疲れ様でした

Category: イベント

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート 4POT R32スカイライン キャリパー

 【14//2013】

ビート用R32スカイラインのキャリパー取り付けキット完成です

ビート (25)
ビート (27)
キャリパーはタイプM又はブレンボ
オリジナルキャリパーサポート
ローターはアコード用加工。
ビート (26)
こちらがサポート
ビート (28)
ローター径がこんなにも違います

マスターは純正のままでOKです。
マスター変えてしまうと効きすぎて逆に危険です。
マスターを変えないとブレーキレスポンスが悪いと思うかもしれませんがパット、オイルで
純正とタッチは変わらず踏み込み時の制動力は格段にUPします。
キャリパーもスカイライン純正品ですのでオーバーホールキット、パットも安く購入できますのでお勧めです。

台数限定でモニター価格にて取り付けいたします。
パーツとして販売はしていませんので取り付けは当店にて取り付けになります。

オリジナルサポート新品
キャリパーは中古又は新品
パットはプロジェクトミュー新品
ローターは新品を使用します。
ドリルド、スリッドも可能です。
オイルはエンドレスレーシングオイル
使用します。

またホイールは16インチ以上のみ取り付け可能です。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします
AUTO WORK'S R
 オート ワークス アール

〒355-0075
埼玉県 東松山市 下青鳥195-2

TEL 0493-81-6091
FAX 0493-81-6092
MAIL auto_works_r@yahoo.co.jp






Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート車高調取り付け

 【14//2013】

ビート車高調取り付けです。
ビート (20)
こちらは今まで頑張ってくれた純正アブソーバー&RSRダウンサスちゃんです。
ダウンサスでサーキット走ってたみたいで驚きです。
ってよく見たらバネが逆についてます
ビート (21)
ビート (22)
ビート (23)
フロントはアーム補強はしません。
アームと言ってもロアアームしかありませんが。
ビートの場合MRなのでFが軽く車高調も入れた為加重がかかりずらい+ロアアームを補強してしまうと足が硬くなりすぎ加重かけたときにアームにひねりがなくなりダウンサス慣れしたオーナー様にはかなり曲がりにくい車になってしまいます。
また純正ロアアームがI字ではなくY字ですのでFが軽いビートは純正でも十分です。
ですので今回はメンバーを補強し合成を高めます。
明日やります!!
ビート (29)
ビート (30)
そして車高調取り付け完了。
今までの1CMダウンってとこです。
なじみがあるのでここから1CMほど落ちる予定です。

途中画像ありませんがいつも通りバネを取りフルストローク確認しセッティングしてあります。

ちなみに前後共にアッパーでキャンバー全開。
7度ってとこですかね。

悪い癖で調整式アッパーがついているとつい全開にしたくなります。

マフラー交換の時にマフラー外してエンジンかけたくなるのと同じ感じです。

パーツ、材料納品次第やっていきます


今月、17日、28日お休みいただきます。
17日は富士スピードウェイでイベント
28日は車両確認&見積もりの為千葉県に行ってきます


Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート リア アーム補強

 【13//2013】

車高調の前にビートのリアアームの補強です。
ビート (16)
ビート (17)
純正アームです。
左から
テンションロッド
ロアアーム
トーロッド
です。
純正は2MMの厚さで作られていますがペニャペにゃです。
でも純正はこれで十分です。
なぜならショック事態が柔らかいのでアーム事態にはそこまで無理がかかりません
ビート (18)
補強完了。
ロアアーム、トーロッドは厚さ1.5のパイプで補強です。
テンションロッドは鉄板貼って補強です。
ビート (19)
なぜこの補強かと言うと絵のようにパイプを入れると空洞が2か所できます。
実は無垢よりパイプのほうが強いんです。
そのためパイプ形状を2か所作りより強度を出しています。

テンションロッドはひねって上がるような感じなのであえて空洞を1っか所にし多少ねじれる用にしてあります。

溶接もすべてするのではなく等間隔でしないとよじれの逃げがなくなり溶接の割れやアームの折れにつながります。

補強はその車、走り方、走る場所に見合った補強をしないとNGです。
硬すぎると曲がらなくなりとても乗りずらいマシンになります。


たとえば全てをガチガチにした場合
扁平タイヤを入れると力はショックに
ショックを固めるとアームに
アームを補強するとアームのブッシュに
ブッシュをピロにするとメンバーに
メンバーをリジットにするとボディに
ボディを補強すると・・・
力の逃げがありません。

なのでそうならないようにどう動き、どうねじれるかをよく観察し車の気持ちになって考え必ず力がどこかに逃げれるよう補強していきます。
これは数字ではなく経験がものを言います。

足をフルピロ化してる車なんかはよくボディがゆがんでますね。
ドアのちりが違う車をよく見ます。
あれは力がボディに逃げている証拠です。

特に16アリストなんかは多いです。
16の場合は車高調ガチガチだと屋根が凹みます。
ショックが縮まない分ボディを突き上げ、車体が折れてるってことですね。

ですので補強は簡単なようで実はすごく難しいんです






Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フーガ エアロ加工 シーズン1-3

 【12//2013】

今日はフーガエアロです。
フーガ (15)
はいまたまたセンターぶった切りです。
フーガ (19)
ついでに両サイドの下側もぶった切り。
ここまで切りまくるとエアロはグニャグニャでやる気ありません。
フーガ (16)
フーガ (17)
フーガ (18)
そしてまだ公開できませんが大体のベースは完成!!
エアロがグニャグニャなので車体に取り付けベースを作っていきます。
外した状態でやると変形した状態になってしまいちっとも合わなくなります。
また裏にFRPを貼った場合も車体に取り付けた状態で硬化させないと硬化時の熱で変形し合わなくなります。
面倒ですが整形にはすごく大事な事なんです。

明日はビートの車高調取り付けまーす

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート Fエアロ&FRPトランク

 【11//2013】

本日入庫のビートです。
さっそく作業開始です。
ビート (9)
とりあえずFバンパーを外します。
ビート (10)
ものの5分で取り外し終了
ビート (11)
今回Fに取り付けるのはシュピーゲルのエアロです。
S、Rは別のメーカーなので納品待ちです。
ビート (12)
まあまあのフィッティングです。
良くもなく悪くもなくって感じですかね。

ビート (15)
トランクです。
ダクト加工します。

期待はしていませんでしたがやはり全然あいません
経験上FRPやカーボンのボンネット、トランク、フェンダーはちっとも合いません!
ビート (13)
こちらは取り付けるGTウィング!
オーナー様と探しやっと見つけた3Dです。
なかなか幅が小さいのがなくやっと発見です!!
ビート (14)
もちろんウエットカーボンです。

こちらのビートもフル加工です。
外装はドアと屋根以外はほとんどやります。
マフラーはとっておきのデザインでワンオフ
そして最後は全塗装!!

補強もロールゲージから始まり足回り補強などもやっていきます。
ねじれ過ぎずねじれなさすぎずの今までの経験を頼りにやっていきます。

さてどんなマシンになるか楽しみです



Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

輪切りマフラー 

 【10//2013】

とりあえず輪切りのT字ジョイントが2セット完成です。
大変ですがすごく楽しい!!
マフラー (3)
マフラー (5)
このカクカク具合たまらないですね~!!
Y字ジョイント含めるとあと何セット作ればいいんだろー?
最近は気温が下がりジッとしてる溶接は体が冷えて辛いものがあります。

もうすぐ過酷な冬が来るので冬支度しないと

Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート シュピーゲル 車高調

 【10//2013】

後日入庫予定のビートの車高調です。
シュピーゲルです。
前後アッパー調整がこれしかなかったのでシュピーゲルに決まり!!
ビートオーナー様はサーキットも走るので車高ではなく走りの為の車高調ですので!!
今までの経験上、軽で量販の車高調の中ではアブソーバーの作り、正能では個人的には一番いいんじゃないでしょうか?
街乗りでは減衰が強すぎる+ダレが速い段階でくる気がしますがサーキットではちょうどいいですね。
バネは初期制動があまりよくないのでビートならハイパコかXコイルあたり入れればいい走りするんじゃないでしょうかね。
本当の1番は好みに合ったワンオフですけどね。


ビート (7)
ビート (8)

入庫し次第作業開始です。
外装類も大量に来るので段ボールの山になりそうです

Category: パーツ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フーガ エアロ加工 シーズン1-2

 【08//2013】

フーガエアロ続きです。
フーガ (10)
フーガ (11)
サイドにダクトを入れるためまたまたぶった切りです。
フーガ (12)
フーガ (13)
それをダクトの深さを調整してパテで仮止めです。
フーガ (14)
グリル周りはベースができました。
ここを基準に整形していきます。

次できるのは来週あたりですかね~。
先週と今週は毎日、来店があったので大忙しでした。
明日も朝から来店予定です。
明日来店のオーナ様方、お気をつけてお越しください。

また明日は午後少しの間店を空けますのでご了承下さい。

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フーガ フロントエアロ加工 シーズン1 

 【06//2013】

今日は後日入庫のビートオーナー様が打ち合わせで来店して下さいました。
まだ入庫していないのですが3回ほど打ち合わせ等来ていただきすごく助かります。
作業もスムーズにできます。

オーナー様方、時間がある時はなるべく作業経過を見に来ていただけると無駄もなくオーナー様の好みに合ったマシンを製作できます。

いざ打ち合わせ通りに形にしてみるとオーナー様が頭で想像していたイメージと違うなど多々ありますので是非時間がある時は見に来てください。
完成してからでは手遅れですからね~。
もちろん大幅なデザイン変更の場合などは当店から連絡いたします。
それではよろしくお願いいたします。


本題のフーガエアロ加工です。
フーガ (7)
センター部をちゅうちょなくぶった切りです。
フーガ (8)
そして今度は切った場所を裏からFRPを貼りまたくっつけます。
ついでにフィンもぶった切り。
フーガ (9)
本日はここまで。
パッと見210系クラウンに似てますが今だけです!!
デザインはお任せコースなんで最終的な形は僕以外わからないでしょう!!
横に書いてあるラインなどは僕にしかわからない暗号です。

エアロはオーナ様が考えて2Dで絵に書いていただいた場合でも奥行などありますので頭で3D変換して作らなければならないのでデザイン、整形などはすごく頭使います。
最終的な形をイメージしながらどこをどれくらい引っ込ませるか、出っ張らせるかを考えながらベースを製作して行かなければならないので頭フル回転です。

でもそれが楽しくて、完成した時には喜びに変わるんですけどね~。

Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フーガ フルエアロ 取り付け

 【05//2013】

今日はフーガのエアロ取り付けです。

フーガ (2)
フーガ (6)
こちらがフロントです。
全然合わないと思ったらGTとライト形状が違いこちらはGT用のエアロなんで合わなくてとうぜんですね。
とりあえず切り取り付けは完了。
GTの方がエアロが出ててカッコいいのである意味OKです。
フーガ (5)
フーガ (4)
こちらはリアです。
フーガはワゴン車並にRのエアロが厚のでバランス取りずらいです。
丈はそのままで薄く見えるよう加工しなければならないです。
フーガ (3)
こちらはサイドです。
これと言って特徴なく普通です。

さてこれからエアロ加工の嵐です。
頭でデザインが大分まとまってきたので明日から加工開始です。
コンセプトはユーロスポーツVIPですかね~?

フーガは全体的にエアロが厚くエアロで落としてる感が出るのでイベントではかなり不利な車種です。
エアロを短縮せずいかに薄く見せるかで車高の見え方もだいぶ変わってきますのでそれを踏まえて超スーパーウルトラ加工していきます。

ちなみにこちらは加工+全塗装です!!
なぜか今当店では全塗装ブーム到来で車だけでも4台の予定なので大忙しです!!
今年中は休みなしでどんどんやっていきま~す


Category: カスタム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

輪切りマフラー

 【03//2013】

輪切りグニョグニョマフラーの予定が多数入っているので暇見て輪切りマフラーのY字ジョイントを製作しました。
マフラー (2)
ひたすら1000MMのステンパイプを5度で輪切り
全てバリ取って終了。
マフラー
そして溶接!
90度にするのに10個溶接。
神経使うし時間かかるし結構しんどいです。
もう少し輪切りが荒くても良かったかな

でも細かいほうがカッコいいからいいとしましょう。

これをあと10本くらい作るようだな


Category: メタルワーク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

シャリー フレーム塗装

 【03//2013】

前にオーナー様が持ってきたシャリーやりました。
シャリー (2)
シャリー (3)
剥離してさび落としてサフェーサーです。
相変わらず剥離はグロテスクです。
シャリー (4)
サフェーサー塗り終えて本日は終了

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ビート FRPトランク 補修

 【01//2013】

後日入庫してくるビートのFRPトランク補修です。
ビート (2)
こんな感じに軽く割れています。
これを修理します。
ビート (5)
GTウィングをつける予定ですのでこちらの純正Rスポイラーの穴も埋めます。
ビート (3)
割れを研ぎエッヂをつけてFRPを貼ります。
ビート (4)
ビート (6)

FRPを貼りました。
この後すべて撮り忘れました。

いつも通り削ってパテモリモリです。

FRPボンネット、トランクはぺにゃぺにゃなのでパテの硬化時の熱などにより全体の形がゆがんでしまうのでゆっくりと時間をかけ硬化させます。

また終わり次第載せます。
M様ダクト入れますか~?

Category: レストア

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。